CATEGORY 労働

  • 2019.12.05

冬のボーナス平均額 日本人の大半はボーナスなし

毎年この時期になると、大企業の冬のボーナス平均額が報道される。経団連こと日本経済団体連合会の調査によると、今年の平均額は96万円だったという。 多くの人はこの報道を聞いて自分のボーナスの少なさにがっかりし、世の中はそんなに景気がいいのかと不 […]

  • 2019.10.20

職務専念義務 絶対に守れない恐怖の労働契約

労働者には職務専念義務という、果たさなければならない義務がある。この義務を守れなければ、処罰されることがある。 精神のすべてを全力で用いなければならない 最も明確に職務専念義務が規定されているのは、公務員である。国家公務員法や地方公務員法に […]

  • 2019.09.24

大企業や公的機関を選ぶ理由 嘘だらけの求人票

求人票の内容と実際の労働条件が異なるという相談が、全国のハローワークに6,811件あったという。このうちハローワークで認定したものは2,967件だった。 求人票は嘘しか書いてない 多くの人は大企業か公的機関に勤めたいと思っている。 労働条件 […]

  • 2019.09.13

働き方改革でコスト削減 なぜか悪化する労働環境

働き方改革が叫ばれている。我が国では長い間、長時間労働や過労死の問題が放置されてきたが、ここにきて急に働き方改革が叫ばれるようになった。 サラリーマンにとって重要なのは、五日間の有給休暇取得義務化と残業規制だろう。 有給休暇の取得義務化 2 […]

  • 2019.09.11

数合わせの障害者雇用 みんなが不幸になる実態

2018年、中央省庁で障害者雇用数の水増し問題が発覚した。 我が国では障害者雇用率制度というものがあり、国や公共機関、一定規模以上の民間企業は障害者を雇わなければならない。その数は対象によって異なるが、2パーセント以上と定められている。従業 […]